TRIAL PROGRAMふれあい試乗会プログラム ※今年は一般道を走行します!

プロフェッショナルドライバーが運転する最新の市販車を、助手席(あるいは後部座席)にて体験いただくプログラムです。
国内全メーカーの他、フォルクスワーゲン、メルセデスベンツ、アウディ、BMWなど、多くの輸入車も参加するこのプログラムを是非会場でお楽しみください。

今年の「モータースポーツジャパン 2018」に実施される「ふれあい試乗会」では一般道を利用します。
モータースポーツジャパン会場周辺の約7分のコースです。
申し込み手順は下記をご覧ください。

試乗内容 運転は例年同様モータースポーツなどの経験のあるインストラクターが担当します。お客様は助手席(あるいは後部座席)で最新の車両を体感いただきます。
申し込み方法お並びいただく必要はありますが、先着順ではありません。
ふれあい試乗会受付テント前に並んでいただき、「抽選」であたりを引けば車両を選択いただきます。
※ハズレを引いた方は申し訳ありません、参加できません…。
※当たり、を引いた場合でも、ご希望の車種を指名できる訳ではありません。
 受付ボードにて、試乗枠が残っている車両の中から指名いただきます。

受付開始時刻9:30、12:20、15:00の3回を予定しています。
受付場所ふれあい試乗会受付テントに一番近いゲートは「B-2」になります。
ゲートオープン前にお並びいただく場合はこちらのゲートをご利用ください。
※当日はスタッフが受付手順及び車両一覧を記載したチラシを配布しながら改めて手順をご案内いたします。
以上、ぜひ本年も新しい「ふれあい試乗会」にご参加くださいますようお願い致します。

LINEUP試乗車ラインナップ

ハイラックス

アルファード

LS500 “EXECUTIVE”

LC500 “S Package”

LEAF(2台)

NSX

CIVIC TYPE-R

WRX STI

BRZ S

ロードスター S Special Package

CX-8 L Package

エクリプス クロス

アウトランダーPHEV

スイフトスポーツ(6AT)、(6MT)

コペン ローブ

ウェイク

GLA 220 4MATIC

C 350 e AVANTGARDE

BMW M5 

BMW 640i xDrive Gran Turismo M Sport 

R8 Spyder V10 5.2 FSI quattro S tronic

Golf R

New Polo Highline

S60 POLESTAR

XC60 T5

F-PACE KEI NISHIKORI EDITION

キャデラック XT5 CROSSOVER “ラグジュアリー”

キャデラック エスカレード

ロータス エリーゼ スプリント220

燃料電池車両展示及び一部試乗あり

  • 試乗車は都合により、変更になる場合がございます。
  • 試乗車は写真の仕様・色とは異なる場合がございます。
  • 試乗枠に限りがございますので、抽選に当たりましても、ご希望の車種にお乗りいただけない場合がございます。
    その場合は、残りの試乗可能な車種からお選びください。 
  • 当選された方はその回のみ有効です。当選の権利は、次回以降には使用できませんのでご注意ください。